シロアリを知ってシロアリ被害を食い止める

早期発見がシロアリ被害対策のコツ

シロアリを知ってシロアリ被害を食い止める

脅威の内容

マイホームを建てたのに、その家でシロアリを見るけてしまったらすっごく残念な気持ちになりますね。
残念と感じるより先に、できるだけシロアリ被害が少ないうちに駆除をしておきたいものです。

シロアリが家に発生した場合は、家を支える木材を食べていくことで家が歪んできたり、耐震性の弱い家になってしまうのです。
そうならないためにもシロアリ被害を見つけたら早めの対策が必要です。
シロアリ被害は木造の住宅だけで起こるのではありません。家の中に木材を利用している場所があれば鉄筋で作られた住宅でもシロアリ被害が起こってくるのです。

さらに、シロアリが食べるのは、芋や紙、畳にも及ぶのです。家庭菜園をしていて庭にそうした植物を植えていた場合や、和室の畳がシロアリ被害を受ける可能性もあります。
食べることはしませんが、シロアリが家の中を自由に動き回るためにコンクリートや金属をかじる場合があります。
そうしてかじられたコンクリートや鉄筋は、木材をかじられた時と同じく中身がスカスカになってしまうのです。

シロアリ被害はどんな家でも起こる可能性があるのです。
また、家だけではなく会社などの建物でも同じようにシロアリ被害は起こってきます。対策は、家を建てた最初のうちにシロアリ被害が起こらないようにしておくことです。

what's new

2013/03/29
毎日の習慣を更新。
2013/03/29
生態を更新。
2013/03/29
早期発見を更新。
2013/03/29
対策方法を更新。
2013/03/29
トップページを更新。

Copyright(C)2012 シロアリを知ってシロアリ被害を食い止める All Rights Reserved.